ちょっと自信が欲しい時に

いつもありがとうございます。
ぶっとび先生ことやまじです。

あなたは自分の魅力についてどう思いますか?

自分はキラキラでとても魅力的な人だ!

って自信を持って言えますか?

私は言えません。

でも言えるようになりたい。

 

そう思っていたときに、

『私キラキラできた!』

と思わせてくれる1冊の本に出会いました。

 

今回はその本をご紹介します。

 

君と会えたから…

前回の本大好きアピール記事で書いたように

最近は喜多川 泰さんの作品が好きです。

この方の本の中で最初に読んだのが『君と会えたから…』という作品でした。


物語調になっていて小説を読むような感覚で楽しく読めて、本当の成功者の形を教えてくれる1冊でした。
物語としても感動的で自己啓発本を読んでいるとは思えないレベルでうるうるしちゃいました。

キラキラするために

この本の中で1番好きなワークを1つご紹介します。

あなたの中に小さな太陽のような光があると想像してみてください。

そしてその光がどんどん大きくなって、自分から溢れていくイメージをしてください。

その溢れた光を他の人に届くくらい大きく、明るくしてみましょう。

 

 

この光はあなたの魅力を表しています。

温かい光がじんわりと広がっていって、優しく輝いている気分になれませんか?

 

ちょっと落ち込んでいるとき、よし!って気合いを入れたいときに私は自分の中に火をつけて大きくなれ!って念じています。

 

そうしたらちょっと晴れやかな気分になれて私キラキラしてるって思えるようになります。

他にも『君に会えたから…』には自分も周りの人も幸せにする方法が書いてあり、物語としても泣けるお話となっているので読んでみてください。


ABOUT ME
ぶっとび先生
ぶっとび先生
ぶっとんだ先生やってます。 音楽とチョコで生きています。 トランペットが恋人でピアノは親友。